農園日記 畑が荒れているのか?

今年、春夏作の負けは蕪と大根。なんか土の中に虫がいるみたい。 これはいんげんです。 花のアップ。もう、下の方は実っている。 でかいズッキーニが2つ。 ズッキーニに負けぬ大きさのきゅうり。 ミニトマトが青いくなっている。これから熟していくのだが、こんな感じの堅いトマトも見る分には好き。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園日記 きゅうりの本体を間違って切っちゃった~!!

びっくりの農作業だった。まず、長靴を履かずに畑に行き、あまり農作業が出来ず。 靴が汚れないように、そろそろと小松菜とほうれん草の収穫。 ズッキーニも大きいけれど、大きすぎないものができていた。 枝豆のネットの上に虫が! もちろん、殺す。Bag killer! そして、十分に強く大きく育ったので、それ以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園日記 かぶがぁ~ さといもがぁ~

2週間ぶりの畑。 きゅうり伸びている。やばいよ、このままで張ってどこまでも伸びてしまう。 ので、ネットに誘引。 蕪は土の中に線虫がいるのか? 表面が削られた(食われた)痕みたいになっている。だから、あまり育たないし、なんか固い。皮ごとがぶっといけない 途中から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書日記 「明日は遠すぎて」 ナイジェリアの今を知る物語だね

『半分のぼった黄色い太陽』で、ラブストーリーながらビアフラ戦争を学ばせてくれたアディーチェ,チママンダ・ンゴズィ 。 ナイジェリアのストーリーテリングの名手が放つ、切なくも愛おしい9つの物語。最年少でオレンジ賞を受賞し、一躍世界に注目された実力派の、O・ヘンリー賞受賞作「がんこな歴史家」を含む最新短編集。 オレンジ賞は、女性作家によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のチャップ いや、先週か・・・

久々のちりちゃん。相変わらずの、我が物顔の待ったりぶり。 チャップは、不覚にも先週、私に抱っこされてうっとりしてしまったことを反省しているのか、警戒している模様。 濡れ縁の段差にあごを乗せて、私を窺っていた。 ちぇっ、かわいいじゃないか いっしょが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書日記 「運命の日」 グリードVS愛 か?

あの『ミスティック・リバー』『シャッター・アイランド』の著者、デニス・レヘインの作品。 もちろん、映画化されたこの2作品は見た。そして、 『ミスティック・リバー』は本も読んだ。 映画は2作品とも、なんともいえない不条理というか絶望を感じた。それでも、希望のかけらを少しだけまぶしてあるから、著者の人間への信頼を感じることが出来る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のチャップ 膝の上でまったり

掃除洗濯、整体、畑仕事、そしてHASでチャップやまあちゃんをなでる。パーフェクトな休日。 ご飯を食べて外に出ようとしているところ。私に捕まる。 抱かれてしまっています。 お腹を出しています。気持ちいいのだが、あまり回りがちやほやするので多少戸惑う。 今回は、なかなか私の膝から下りようとしなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園日記 オクラとモロヘイヤの定植

忘れていたが、共同畑のオクラを申し込んでいた。丁度農場に行くと定植の作業が始まるところ。声をかけられ参加した。 区画を決めて、ロープを張り、まずは肥料を撒く。 それから堆肥をまく、堆肥の中にはミミズもいて、あーちゃんとした堆肥だなって嬉しくなる。 これも肥料。軽いので、強風の中撒くと人間や塀にかかってしまう。低めに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のチャップ ゴールデンウィークのネコ

ゴールデンウィークもHas Gardenはオープン。5月5日で、オープン10年だとか。10年間通っている私。あのころはまだ、30代だったんだなぁ・・・ さて、Has Gardenのお楽しみはネコとたちを触ることも含まれる。買い物、普段着ないような服の試着、おしゃべり、ネコさわり。そして、時々やってくる犬も触らしてもらう。 大切な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園日記 トウモロコシの間引きとトマトやきゅうりの定植

やっと天気が好転。困るんだよね、休みの日に雨降るのは。農作業が出来ないので。 4日は、雨の合間に出かけてトウモロコシの間引きとブロッコリーの追肥、キャベツの追肥と土寄せ、大根とブロッコリーの間引きをした。これしないと、今日(5日)の果菜類の定植になかなか取り掛かれないからね。 種まきから1月半で、トウモロコシはこんな感じに成長。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころや~菜の花サミット~実家 山笑う旅

昨年、ひまわりを植えた、福島県泉崎村の直売所&カフェこころやに久々に寄る。 ひまわりを植えた畑。まだ何も植わっていない。今年は何を植えるのかにゃ? 卵たっぷりプリン。昔ながらのおいしいプリン。懐かしい味。 日替わり定食は酢豚がメイン。食べられません。 ドライカレーももちろん食べられないが、野菜とご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のチャップ ネコは外でくつろぐ

人間が寒いよぉといっている土曜日、ネコたちは温かくなったのに気づいた(?)のかな? 主に外で過ごす。 チャップは今日は庭の芝の上で。 たくさん触らせてくれた。でも、抱っこさせてくれないんだよねぇ。 チャップをなでていると、自分もとよってくる、ななちゃん。しかし、ななちゃんは子猫をいじめるんだよねぇ。 ねこだま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園日記 里芋の定植、枝豆、いんげんの播種

ふう、なかなか気温が高くならず、作物の生育が遅れている気がする。 さて、生育は遅れても、暦はうつっていくので、どんどんと次の作物を植えないといけない。 まずは里芋と蝦芋。 適当に耕して大まかな形を作った畝に肥料を入れる。そして、また耕し畝を作る。 そして、幅15センチ、長さ260センチ、深さ15センチの溝を掘るた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い日の猫たち

前日より10度も気温が下がった寒い1日。 雨をおして、猫に会いにいく。 HASはお客さんがいなくて、まぁちゃんがのんびり寝ていた。触ると、私の膝の上に乗ってきて、なでられるままにしてうとうと。時々、姿勢を変え、私の胸に前足をタッチしたまま寝だしたり・・・かわいい。 しかし、その根姿はとれず。触るのに夢中だったからね。 さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園日記 暴風雨の後の畑作業は

恐れながら畑に行くと、案の定、ネットがはがれていた。でも2本のうち、1本だけでよかった。 よくみてみるとほうれん草の芽が出ていた。 さて、キャベツとブロッコリーの畝作り。耕して、肥料を撒く。 作業の手を休め、顔を上げるとさくら並木が見える。 ブロッコリーの苗。 キャベツの苗。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の季節のチャップと猫たち

先週は上手く猫が撮れませんでした。ので、今週は猫多めにいきます。 その前に、やっと咲いた桜から。 しかし、今日は花冷えという言葉が似合う、寒い日でした。もう少し、温かくならないと、体が辛い まあちゃんから。ご飯食べていない顔もとったけど、かわいく撮れなかったからね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

農園日記 大根、蕪、ほうれん草、小松菜の播種

他の人より遅れたが、やっと個人区画の農作業を開始。 今年の区画。毎年同じだけれど、区画番号が違っている。私の区画の前に、2つも区画が増えたから。 今年も、主に鍬を使って作業をする。鍬使いの達人を目指す(?) 化成肥料、鶏糞、カルシウム。アルカリに傾いている土壌なので、カルシウムは気持ち。鶏糞は、以前はくさい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県階上町に行ってきた

まだ風が冷たくて、体が凍った、階上町。でも、地域の春を呼ぶ神事、えんぶりを見た。 階上岳の登山口にあるフォレストピア階上。1年ぶりの再オープン。 登山口と書いてある。 1週間くらい前に雪が降り、その後空気も冷たくて、春なのにこんなに雪がある。 フォレストピアで直売所が。 右側が珍しい生麩のし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のチャップ

眠いよぉ、寒いよぉ、そんなときはチャップを触って和む。今週も、触れて幸せ。でも、チャップはカメラ向けられて迷惑みたいですね。 横向かれちまった。 くまのこチャップ (ケロちゃんえほん)そうえん社ますだ ゆうこユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お彼岸の猫たち

暑さ寒さも彼岸までと言うが、今日は穏やかないい日だった。 なんかの花(すみません、無知で) まじ何か分かりません これは、私でも分かる、白梅。例年なら散っている時期だが・・・きれいに咲いていた。青空にとても映える。 ここからHASのネコ 呼びかけても無視して、飯をほおばるチリ ななちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more