タンザニア旅行その3 八百屋にピリピリ

学校を出てから、お買いもの。
車の窓から見えるのは、道沿いのきれいな緑、と思ったら、苗屋さんだった。
画像

買う人いるのかなぁと思うが、お店があるということはニーズはあるってこと。おまけに、ビニールポット(日本のようなものではなく、袋をしよう)から根が伸びて、下に生えていそうな感じもするし、バナナの苗もある。お金がある人で一戸建てに住んでいる人や、ベランダが広い人が買うみたい。
でも、買わないけれど、ひやかしてみたいくらいだった。
どんな野菜や花の苗があるんだろう。

そして、八百屋に。ここの野菜は新鮮で安いらしい。棚に、ごとって並べてあるのがいい。八百屋というよりも、洗剤やジュースや、いろいろあって、萬屋さんというのが正解かも。
画像

トマトがコンテナで山盛り入っているってことは、皮が固い品種なんだね。生食用ではなく、調理用。

画像

こっちは棚に、野菜もそのほかのものも並べて圧ってこと。いいなぁ。

画像

左からオクラ、唐辛子、ピリピリ(唐辛子)。ピリピリと紫玉ねぎ、トマト、コリアンダーをみじん切りにしてヴィネガーとオイルであえると、薬味(?)のピリピリに。これをピラウや野菜炒めや、焼きそばや、そのほかなんでも付け合せにして食べると、幸せ!

画像

キャベツとスイカが同じ棚に。スイカ、食べたい!

画像

コメなど量り売り用のはかり。私、これ、使えるよ。

画像

これは米と豆。米はインディカ米(長粒種)。私は日本のお米も好きだけれど、インディカ米も好き。チャーハンやカレーだけでなく、ただ炊いて食べても。米が好きってこと。なのに・・・・・・糖質を抑えているから、あまりコメが食べられない。
お米がおいしいと、すごく幸せだよね。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 炎のチャーハン Perfect Book (タツミムック) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック