アルクマに会う

仕事場にいくため、池袋駅を歩いていると、アルクマの袋を持った人がいた。
以前から、アルクマが気になっていた私の目の前に、等身大(?)のアルクマが現れた!

子どもや20代とおぼしき男性が、携帯で2ショット写真を撮っていたが、当然私はアルクマ単体の写真を撮る。
画像


可愛いじゃないか、アルクマ!
足の布感が最高。パーフェクトな着ぐるみを作りきれていず、人間が入る、動く、などを考えると、どうしてもこうならざるを得ない、呪縛のようなものも感じる。

そうは言っても、りんごをかぶっているアルクマ、りんご園の娘としては結構気に入っている。

ちなみに、気仙沼のほやぼーやも見慣れると可愛く想えてくる。ストラップあったら欲しいなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック