ホンダマチコの関心事

アクセスカウンタ

zoom RSS 二本松の収穫祭へ 浪江焼きそばも食べる

<<   作成日時 : 2011/11/28 23:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11月23日は福島県二本松に。ここの有機農家の人たちの収穫際に誘われたのだ。
着いてみると、会館の中ではいろいろつくっていて、玄関では野菜を売っていた。
私は山芋、たまねぎ、ネギ、ニンジンジュースなどを買う。

収穫祭のお約束、餅つき。
画像

1回に3章くらいのもち米をつくとか。古代米を混ぜた、赤っぽいお餅もついていたが、食べそびれたー

画像

こちらはB-1グルメの姫路大会で4位になった、浪江焼きそば。「おめでとう」の声が、あちこちで聞こえた。来年の大会は福岡で、早くも盛り上がっていた。焼きうどんと見まがう太い麺は、海で働いていた人たちが食べるのに、腹持ちがよいように太くしたとか。また、それにからむように濃厚な麺。具は豚肉ともやしでシンプル。
みんな、上手い上手いと食べていた。
浪江の人たちの仮設住宅もある公共施設で、浪江の人たちは焼きそばが食べられてとても満足していた。

画像

焼き鳥にはすごい人が群がっていた。そして、残ったのはこんな感じ。私はネギをもらって食べた。旨かった。この後、とり手羽が焼かれ、そこにも人の群れが。そして、もう飲んでるよ。あっちこっちで出来上がっている人がたくさん。

画像

あんこと餅。つきたての餅に、あんこをまぶしたの。この他、青大豆のきなこと納豆のお餅が出てきた。しかし、みんな群がって、タッパーにしまっていたので、私はなかなかありつけなかった。

主催の二本松の有機農家の方が挨拶。放射能に負けない農業をしていく。作物の賢さと豊かさを生かして、農業を続けるとか。農作物によって、放射能の移行率が分かるので、それを利用し、また、検査をしながら、安全な作物を届けていくと、力強く挨拶していた。
そのほか、浪江の関係者や日本有機農業研究会などの方も挨拶して、出来上がっている人はいつつも乾杯を。
画像


画像

このけんちん汁は美味。野菜だけなんだけど、野菜の旨味がすごくよく出ていた。私は肉はいらないから、こういう本当のけんちん汁を食べたかったのよ。これを食べて、つきたてのお餅を食べただけでも、来たかいがあった。
最後に、お餅をお土産のもらった。

来年も来たいなぁ。楽しかったなぁ。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 典座和尚の精進料理―家庭で楽しむ110レシピ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二本松の収穫祭へ 浪江焼きそばも食べる ホンダマチコの関心事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる