ホンダマチコの関心事

アクセスカウンタ

zoom RSS タンザニア6 海上自衛隊に接近

<<   作成日時 : 2012/09/10 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

海上自衛隊の幹部候補生の訓練航海が、初めてダルエスサラームに寄る。練習艦と護衛艦2隻(1隻は引退して、練習艦になっていた)。
ずいぶん前から、ダルの日本人社会はこの話で盛り上がっていたらしい。いろいろ準備があったり、お迎えしたり、子どもたちがお昼に招待されたりと、イベントがあるからね。
タンザニア生活も日常になってしまうと、こういうイベントは楽しいらしい。

朝、雲が多くて、天使のはしごが下りていた。
画像


うろこ雲を見ると、夏の終わりを感じるが。ダルは、季節的には乾季で冬。
画像


日本語補習校の前に集まり、車に分譲して、ダルエスサラーム港へ。それに向かう町並みを、車の中から。
画像


練習艦「かしま」。当然、艦長が茨城の鹿島神宮に行き、お払いをしてお守りをもらってきた。
画像


停泊作業中。忙しく働く乗員。白い靴が幹部で黒い靴が一般。キャリアとノンキャリアの違いかな?
画像


しゃがんで、作業の写真を撮っていると、乗員がサービスをしてくれた。
画像


しまゆき(練習艦になったほう)
画像

画像


歓迎式典。さすがに大統領は来ないが、タンザニア政府の偉い人(軍隊の?)が来て、並んでいた。日本はもちろん大使や日本人会の会長などがテントの中で、恭しく居座っていた。
画像


幹部候補生たち。並んで、式典に参加。さすがにみんな同じポーズだから、多少動きが違う人は目立つ、目立つ(笑い)。
画像


タンザニア側の歓迎はブラスバンドが「世界で一つだけの花」と「明日がある」の演奏と、伝統的なダンス。女の子たちはTシャツ一枚でノーブラ。航海中の訓練生には透けて見えるあれこれが刺激が強すぎるのではないかと、思っていたが、私以外の人も同じ考えだとあとで知り、「みんな考えることは一緒」と笑う。ノリノリで見ていた私の姿が、後日タンザニアのニュースに流れる(笑い)。
画像


ティンガティンガで描いた、3隻。大使が司令官に贈呈。このときは、地元メディアが撮影に押しかけていたので、私も走っていって写真を撮る。前日から宣言していたので、有言実行(笑い)。まぁ、普段から人をかきわけ写真を撮ったり、のぞいたりしているからね。
画像


式典後、しまゆきに乗船し、案内してもらう。当日は、8月15日で、当然半旗。
画像


地図好きの私が一番欲しいと思った羅針盤。
画像


旗の説明中。訪問する国の旗とかではなく、後ろにつけとか、陣形の支持の旗がある。旗の色と模様の形とその意味は世界共通らしい。
画像


各所に説明の板が張られていた。様々な兵器のところにかけられていた。無駄にいろいろと聞いたが、ここでは兵器の話が主だったので、紹介しない。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タンザニア6 海上自衛隊に接近 ホンダマチコの関心事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる